価値観プロファイルで
ターゲット顧客を狙い撃ち
約1億IDの価値観データを活用できる
マーケティングツール
多様化する生活者を的確にとらえる
価値観マーケティング
生活者の思考が多様化した現在、
性年代や職業などの基本属性だけでは
顧客を理解することが難しくなっています。

PERSONA+では、性格や仕事観・消費・食など
あらゆる価値観に関するデータを基に
生活者をプロファイリング。
顧客を価値観レベルで捉えることで
深い顧客分析やプロモーションに
活用することができます。
1価値観の把握
独自開発したアルゴリズムで
約1億人のPonta会員の価値観を把握
Ponta会員5万人×200設問を超えるアンケートで抽出した
価値観因子をもとに、15の価値観クラスターを独自構築しました。
さらに拡大推計することで、約1億IDのPonta会員に対して
価値観データを付与しています。
拡大推計とは
2価値観を判別
顧客の価値観をスピーディーに判別し
データに基づくペルソナを簡単に構築
インターネットリサーチもしくは貴社保有のデータと推計データの分析で、
一人ひとりの顧客の価値観を把握。手間や工数をかけずに衣食住の
ライフスタイルがわかるペルソナをデータドリブンで構築します。
3価値観を活用
把握したペルソナに向けた
効果的なプロモーションの実施
ターゲットとなるペルソナに近い価値観を持つPonta会員をセグメントして、
広告配信をすることも可能。メール広告やアプリ、郵送DMをはじめ、
DPSやSNSなどターゲットに合わせたチャネルでアプローチできます。

価値観の判別から
プロモーション実施までの
イメージをご紹介

活用イメージ
業界特化型の価値観クラスター
専門知識の有無や嗜好性が影響する
「金融」や「食」の領域に関しては
独自の価値観クラスターもご用意しております。
金融商材への積極性やリテラシー、不安などの価値観に 関するデータをもとに生活者をプロファイリング。
MORE
食に関するこだわりや健康意識、食への投資、手作りなどの 行動に関するデータをもとに生活者をプロファイリング。
MORE

関連情報